円は再度87円試す展開も、来週の日本の3連休明け-CMCマーケッツ

来週の日本の3連休(21-23 日)中の円の対ドル相場は1ドル=93円50銭が下値となり、連休 明けには円が上昇し今年の高値の1ドル=87円を再び試す展開にな る公算があると、CMCマーケッツはみている。

CMCマーケッツのチーフ市場ストラテジスト、アシュラフ・レ イディ氏(ロンドン在勤)は17日付のリポートで、「幅広い通貨に 対するドルの弱さと円高基調の幅の広がりという組み合わせは、円が 1ドル=87円の水準を再び試す方向にあることを示している」と記 述。その上で、「連休中は円が軟調となる傾向があるため、1ドル= 92円程度の円安水準となるかもしれない」と付け加えた。

ロンドン時間午後1時44分(日本時間午後9時44分)は1ド ル=91円32銭で取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE