米ディスカバー:6-8月期の純利益、3倍超-ローン焦げ付き減少で

米クレジットカード会社ディス カバー・ファイナンシャル・サービシズが17日発表した6-8月 (第3四半期)の決算は、純利益が前年同期から3倍以上に拡大した。 カードローン焦げ付きの抑制が寄与した。同社は金融安定化法に基づき 12億ドルの公的資金を受け入れている。

純利益は5億7750万ドル(1株当たり1.07ドル)と、前年同 期の1億8010万ドル(同37セント)から急増した。貸倒償却率は

8.39%と、同社の従来予想8.5-9%とほぼ一致した。

原題:Discover Posts Higher Income After Curbing

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE