オバマ米大統領への評価、投資家は一般国民より辛口-世論調査

オバマ米大統領の仕事ぶりや経済 運営は裕福な投資家よりも、一般国民の間でより高く評価されている ことが明らかになった。

ブルームバーグが一般的な国民を対象に9月10-14日に実施し た調査では、支持率は61%だった。これに対して、7月に投資家向け に実施した調査では49%だった。政府の経済計画に対しては国民の 46%が楽観的な見方を示した一方、投資家は27%にとどまった。

両調査をまとめたセルザーのアン・セルザー社長は「これらの調 査対象は経済問題に対する考え方が違う。投資家はビジネスに関係す る資金に注目する。一方、国民の見方は与野党間の議論に大きく左右 される」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE