米中摩擦:中国は協力の用意、健全な米中関係維持へ-外務省報道官

中国外務省の姜瑜報道官は17日、 同国は健全な基盤に基づく米中関係を維持するため、米国と協力する 用意があることを明らかにした。オバマ米政権が決定した中国製輸入 タイヤへの追加関税設定や、中国の軍備増強に対する懸念表明を踏ま えての発言。

同報道官は北京で記者団に対し、「中国と米国は広範囲にわたり 利害が共通しており、われわれは米国と連携する用意がある」とし、 中国は「さまざまな分野における両国間の連絡や対話を強化し、適切 に問題を解決する」態勢が整っていると述べた。

胡錦濤国家主席は来週、ニューヨークの国連で講演後、ピッツバ ーグで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット) に出席し、オバマ大統領との米中首脳会談に臨む。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE