米大統領、欧州のミサイル防衛計画を撤回する意向-チェコ首相が確認

チェコのフィシェル首相は 17日、オバマ米大統領はチェコとポーランドにミサイル防衛網を建 設する計画を撤回する意向だと語った。同計画はブッシュ前米大統領 が推進していた。

同首相はプラハで記者団に対し、オバマ大統領が計画撤回につい て昨夜、電話で伝えてきたとし、ポーランド政府にも意向を伝えてい ると語った。トーシャー米国務次官(軍備管理国際安全保障担当)は 17日午前にポーランド当局者との協議を終え、同日午後にプラハに 到着する予定。

フィッシャー首相は「オバマ大統領は深夜過ぎに電話で、米政府 がチェコにミサイル防衛網を設置する計画を撤回すると伝えてきた」 と述べ、「われわれは撤回の可能性があることを認識しており、米国 が同計画について分析していた事実も把握していた」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE