中国外務省:米国に「信頼損ねる」報告やめるよう求める-報道官

中国外務省の姜瑜報道官は17日、 米国に対し両国間の「信頼を損ねる」報告をやめるべきだと呼び掛け た。

姜報道官は北京で記者団に対し、「中国は常に平和的な道を歩んで いる」と語った。

米国のゲーツ国防長官は16日、太平洋での米軍の存在を脅かす 恐れのある新たな兵器を中国が開発していると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE