投資家バフェット氏:中国製背広に「お墨付き」-あのゲイツ氏も着用

中国のアパレルメーカー、大楊創 世は、米著名投資家ウォーレン・バフェット氏の「お墨付き」を得た。 バフェット氏が同社製の背広を着ていることを明らかにし「素晴らし い」と絶賛したおかげで、大楊株は中国の衣料関連株で最高のパフォ ーマンスを上げている。

中国東北部の大連に拠点を置く大楊の株価は上海時間午後1時2 分現在、前日比9.5%高の14.60元。同社が自社ウェブサイトに、バ フェット氏が同社の李桂蓮会長に創業30周年記念の祝辞を述べてい るビデオを掲載した後、株価は今週に入って46%上げている。

バフェット氏はビデオの中で、「私は今、スーツを9着持っている が、これは全部中国で作ったものだ。ほかのスーツは全部捨ててしま った」と語っている。同氏が会長兼最高経営責任者(CEO)を務め るバークシャー・ハサウェイのチャール ズ・マンガー副会長とマイク ロソフトのビル・ゲイツ会長も大楊製のスーツを着ていると付け加え た。

大楊株の年初来の上昇率は260%と、上海と深セン市場に上場す るアパレル株25銘柄のなかで最大。同社は16日、バフェット氏との 間に「開示しなければならないような事業上の関係は全くない」と表 明した。

中信建投の上海在勤アナリスト、孔軍氏は、「バフェット氏の株式 市場への影響力は絶大なので、同氏が大楊のスーツを着ていることに はインパクトがある」と話した。

バフェット氏のアシスタント、キャリー・カイザー氏はバフェッ ト氏が大楊の李会長の依頼を受けてビデオ撮影を承諾したことを明ら かにした。大楊の広報担当者のコメントは得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE