自工会会長:自動車関係諸税の軽減の早期実現を-新政権発足で

日本自動車工業会(自工会)の青木 哲会長(ホンダ会長)は17日の定例会見で、自動車関係諸税の簡素・軽 減化の早期実現に期待を示した。また、二酸化炭素の排出量削減の民主 党目標は厳しいとの認識を示し、国民各層や各界の意見を反映してほし いとの考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE