債券相場は小幅安スタート、米債安や株高で売り先行-景気回復期待

債券相場は小幅安(利回りは上 昇)。債券先物12月物は11銭安い138円69銭で取引を開始した。前日の 米国市場で、鉱工業生産が予想を上回るなど景気回復期待の高まりを背 景に株価が上昇し、債券相場が続落した地合いを引き継ぎ、売りが先行 した。日本でも朝方に発表された7-9月期の法人企業景気予測調査が 2期連続で改善を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE