円、ドルとユーロに対して上昇幅拡大-対ドルでは2営業日ぶり高値

東京外国為替市場では、円がドルと ユーロに対して上昇幅を広げている。午後3時前後から円買い優勢が目 立っている。午後3時16分現在までに、円は対ドルで1ドル=90円49銭 と2営業日ぶり高値をつけたほか、対ユーロでも132円95銭と133円の大 台を一時割った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE