トムソン・ロイター:金融市場データベース事業の売り上げ改善

昨年の合併で誕生した金融情報 サービス会社のトムソン・ロイターは15日、金融市場データベー ス事業の売り上げが7月と8月に改善したことを明らかにした。

トム・グローサー最高経営責任者(CEO)はこの日ニューヨ ークで開かれたゴールドマン・サックス・グループ主催の会議でア ナリストに対し、「底入れはまず間違いないと思う」と述べ、「今夏 の売上高でマイナス傾向はあまり見当たらない」との認識を示した。

グローサーCEOはさらに、来年も改善傾向が持続するかどう かを見極めるため、9月と10月の売上高を注視していると語った。 為替相場変動の影響を除いたベースでは、データベース販売を含む 市場部門の4-6月(第2四半期)の総収入はほぼ横ばいだった。

ブルームバーグ・ニュースの親会社ブルームバーグ・エル・ピ ーは、金融・法律情報サービスやトレーディング・システムでトム ソン・ロイターと競合関係にある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE