大正薬:米BMSからアジアでのOTC医薬品の商標権を取得

大正製薬は16日、米医薬品大手のブ リストル・マイヤーズ・スクイブ(BMS)からアジア地域でのOTC 医薬品(医師の処方せんがなくても買える薬)の商標権などのブランド 資産を取得することで合資したと発表した。同時に、BMSのインドネ シア子会社の株式97.97%を取得する。取得額はブランド資産が146億 円、子会社株式が137億円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE