麻生内閣が総辞職、次期政権は諸問題に的確な国政運営を-談話

【記者:坂巻幸子】

9月16日(ブルームバーグ): 麻生太郎内閣は16日午前の臨 時閣議で、総辞職した。これを受け午後1時から特別国会が開 催され、衆院選で大勝した民主党の鳩山由紀夫代表が次期首相 に指名される見通し。

麻生首相は総辞職に当たって、「新内閣の下で、国内外に山積 する諸課題に対して日本と国民生活を守るため、的確な国政運営を 進めることを願ってやまない」との談話を発表した。

--取材協力: Editor:Hitoshi Sugimoto, Kenzo Taniai

参考画面:記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 坂巻幸子 Sachiko Sakamaki +81-3-3201-7298 ssakamaki1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人  Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Bill Austin +81-3-3201-8952 billaustin@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE