米GM、欧州でシボレーの車種・販売網拡充目指す-オペル代替で

米ゼネラル・モーターズ(G M)は事業の大部分を売却するオペル部門に代わる欧州主力車種シボ レーの車種ラインアップにコンパクトSUV(スポーツ型多目的車) を加えることを検討している。同社は欧州でシボレーディーラー網拡 大も目指す。

国際事業担当責任者のニック・ライリー氏は15日、フランクフ ルト自動車ショーでインタビューに応じ、GMは既存のオペルモデル を活用して新たなシボレー車種を開発する可能性があると述べた。同 社の他の既存デザインをシボレーの欧州での車種ラインアップ拡充に 用いる公算もあるという。

オペル事業の55%をカナダのマグナ・インターナショナルを中 心としたグループに売却するGMは、欧州でのシボレー販売を伸ばす 必要に迫られている。シボレーは米国内では販売全体の過半を占めて いるが、欧州ではオペルの約5分の1にとどまっている。

ライリー氏は、欧州で「幾つかの車種投入が必要だ」と指摘。 「販売網を強化する必要もある」と述べた。特にスペインとトルコで の販売網拡充が必要としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE