債券相場は小幅安スタート、米債続落・株高警戒で売り-政権見極め

債券相場は小幅安(利回りは上 昇)。債券先物12月物は5銭安い138円92銭で取引を開始した。前日の 米国市場で、8月の小売売上高の急増などを受けて株価が上昇し、債券 相場が続落した地合いを引き継いで、売りが先行した。その後はこの日 に発足する新政権をにらんで様子見に転じるとの見方が出ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE