藤井氏:為替介入を原則否定、自由経済壊す-円乱高下でない

鳩山内閣の財務相に内定している 藤井裕久民主党最高顧問は16日午後、為替介入しないと同氏が述べた との一部報道に関して「原則はそうだ。そういうことが自由経済を壊 す」と語った。為替介入に対する直接的なコメントは異例。

また、円相場について「乱高下していない。徐々に動いているだ けだ」との認識を示した。衆院第1議員会館内で語った。

藤井氏はさらに、外貨準備の構成を変えるつもりはあるかとの質 問に対し、「国益から言えば、ドルが強い限り、ドルが中心なのは当た り前だ」と述べた。

ドル円相場は午後5時2分現在、1ドル=90円28銭前後で推移 している。発言前は同90円台半ばで推移していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE