米政府:自動車燃費ルールに「融通性」認める条項-16年達成に向け

米政府は、5月に示した2016 年までに1ガロン(約3.785リットル)当たりの平均走行距離35.5 マイル(約57キロメートル)の燃費基準達成を自動車メーカーに 義務付ける自動車燃料経済性計画に、「融通性」を認める条項が盛り 込まれていることを明らかにした。同条項は、一部モデルが基準を 満たさない場合に適用できる。

米環境保護局(EPA)と運輸省が15日に明らかにしたとこ ろによれば、この条項により、メーカーはトラックが基準を満たさ なくても、基準を超える燃費を達成した乗用車が得た余剰「クレジ ット」をトラックに回すことにより、条件をクリアすることなどが 可能となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE