ビリニー氏:米株式市場は強気相場、「まだ上昇の余地は大きい」

米資産運用会社ビリニー・アソ シエーツの創業者であるラズロー・ビリニー社長は15日、3月9日に 記録した12年ぶり安値から最大55%戻した米株式市場は強気相場に 入っていると指摘、「まだ上昇の余地は大きい」と述べた。

ビリニー氏はブルームバーグ・テレビジョンのインタビューで、 米株価上昇はリセッション(景気後退)の終了を示しており、全米経 済研究所(NBER)によるリセッション終了の公式判定を待ってい たのでは利益を得る機会を逃すだろうと述べた。

同氏は「これ以上都合のいい状況を願うのは贅沢が過ぎる」と語 り、「経済は大半が評価しているよりも若干良好だ」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE