ECBのクアデン氏:出口戦略は「徐々に実行する必要」

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、ベルギー中銀のクアデン総裁は15日、景気刺激措置の解除 は適切なタイミングで徐々に実行しなくてはならないとの見解を示し た。

同総裁はブリュッセルでのイベントで、「経済が成長軌道に戻った との感触を得た時点で、金融・財政面での刺激策を解除する戦略を講じ る必要がある」と発言。「こうした出口戦略は徐々に実行する必要があ り、いきなり衝撃を与えるものであってはならない。また、明確な説明 を必要とする」と説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE