中国:10年のGDP、11.9%増へ-ゴールドマンのオニール氏が予想

米ゴールドマン・サックス・グル ープのグローバル経済調査責任者、ジム・オニール氏は15日、2010 年の中国の国内総生産(GDP)が11.9%増になるとの見通しを示し た。

同氏はまたロンドンでの会議で、来年の世界経済が恐らくプラス

4.1%成長になるとも述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Patterson in London at +44-20-7073-3102 or mpatterson10@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephen Kirkland at +44-20-7073-3172 or skirkland@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE