金融庁:JDC信託の免許取消、純資産が基準下回る-規制緩和後で初

金融庁は15日午後、純資産額が信託 業法上の最低基準(1億円)を下回ったジャパン・デジタル・コンテンツ 信託に対し、免許の取り消し処分を行ったと発表した。信託会社の新規 参入を促した2004年の信託業法の改正後、事業免許をはく奪するのは初 めて。同社は参入第1号でもあった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE