東工取:三菱商事石油を会員として承認、建玉制限緩和へ

東京工業品取引所は15日、都 内で取締役会を開催し、三菱商事の子会社で全国に1000以上のガソ リンスタンドを運営する三菱商事石油の会員加入を承認した。東工 取が上場している石油(ガソリン、灯油、原油)市場で一般会員と して業務を行う。

同取締役会ではまた、取引の活性化を図るため、東工取市場を ヘッジ目的で利用する事業者や投資信託を対象に、金先物の建玉 (未決済残高)制限を従来の2万枚(枚は取引の最低単位)から3 万枚に引き上げるなど、全商品の制限の緩和を決定した。実施は10 月1日を予定している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE