英バークレイズ社長:銀行はリスクテーク必要-BBC

英銀バークレイズのロバート・ダ イアモンド社長は英BBC放送のラジオインタビューで、「リスクを伴 わない銀行業務は存在しない」と述べ、勝負できない者は業界を去る べきだと語った。

ダイアモンド社長は「経済を復活させようとするなら、自信にあ ふれ、リスクテークに積極的な銀行が必要だ」と指摘。さらに、リス クテークする気のない者は「銀行業務から撤退すべきだ」と付け加え た。

同社長はまた、銀行員の賞与について、失敗に対する報酬を除い た「業績連動型」であるべきとの見解を示した。「過去数年間は失敗し ない銀行員など1人もいなかった。貴重な教訓を幾つか学んだことは 確かだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE