米BOAのルイスCEO:予想より力強い景気回復も-見通し楽観

米銀大手バンク・オブ・アメリカ (BOA)のケネス・ルイス最高経営責任者(CEO)は15日、日本 の投資家を前に、「楽観的な面が戻りつつある」と指摘。米経済は予 想よりも速いペースで回復する可能性があるとの見方を示した。

来日中の同CEOは都内で開かれているBOA-メリルリンチの イベントで講演し、「景気回復は予想を上回る可能性がある」と述べ た。

ルイスCEOは、低い在庫水準や個人貯蓄の増加、家計の債務に 対する支払い減少、住宅の売れ残り件数減少を挙げ、これらが力強い 回復をおぜん立てしている公算があると指摘した。また、深刻なリセ ッション(景気後退)はしばしば「景気回復の最初の年に見られる力 強い復調と勢いのある雇用拡大」につながると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE