ニューヨーク州、リーマンに約1100億円請求-税金や利息など支払いで

ニューヨーク州当局は、1年前に 破たんした米投資銀行リーマン・ブラザーズ・ホールディングスに対 し税金や利息、罰金の支払いとして12億ドル(約1100億円)を請 求した。

請求の申し立ては10日、リーマンの案件を監督しているマンハ ッタンの米連邦破産裁判所で行われた。請求に関する資料によると、 ニューヨーク州は1994年にさかのぼって税金の支払いを求めている。

裁判所資料によると、リーマンは2003年度について税金と利息 3億9300万ドル、07年度は3億8790万ドルを支払う義務がある。

同州に先立ちニューヨーク市も、税金や利息、罰金の支払いで6 億2700万ドルをリーマンに請求。他の債権者に資金を提供する前に 満額を支払う必要があると指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE