【米注目株】ヤフー、ジェンワース、マーサ・スチュアート

14日の取引終了後の主な注目銘 柄は以下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間午後5時半(日 本時間15日午前6時半)時点。

ヤフー(YHOO US):1.7%高の15.83ドル。サンフォード・ C・バーンスティーンは、米インターネット検索2位ヤフーの投資判 断を「アウトパフォーム」と、従来の「マーケット・パフォーム」か ら引き上げた。ヤフーの中核事業の価値を考慮すれば株価は「低過ぎ る」と説明した。

ジェンワース・ファイナンシャル(GNW US):3%安の11.05 ドル。生命保険・住宅ローン保険を手掛けるジェンワース・ファイナ ンシャルは、5四半期連続の赤字で資本が底を突いたのを受けて、株 式発行による約5億ドルの増資に着手したことを明らかにした。

マーサ・スチュワート・リビング・オムニメディア(MSO US):

5.1%高の7.20ドル。ライフスタイル関連の出版や料理番組を手掛け るマーサ・スチュワート・リビング・オムニメディア(MSLO)は、 リフォーム関連製品のMSLOブランド開発で米住宅関連用品小売り 大手ホーム・デポ(HD US)と提携することで合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE