ポーランド、EU唯一の今年のプラス成長国に-欧州委員会の最新予想

欧州連合(EU)は14日、域内 で今年の国内総生産(GDP)が前年比増加となるのはポーランドの みとの見通しを示した。

EUの行政執行機関である欧州委員会は同日ブリュッセルで、最 新の景気予測を発表した。それによると、ポーランドの今年の成長率 はプラス1%となる見込み。従来はマイナス1.4%と予想されていた。 欧州委はユーロ圏経済について、09年通年の成長率はマイナス4%と の5月時点の予想を据え置いた。

ポーランド経済は世界的景気減速からの影響が比較的軽微で、今 年4-6月(第2四半期)経済は前年同期比1.1%成長だった。

欧州委は報告で、「内需の減速は続き、消費によるプラス寄与は 縮小、投資による寄与はマイナスとなるだろう。しかしながら、外需 の改善と近く起こる在庫補充が7-12月(下期)のポーランド経済を 支える」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE