S&P:アイフルと武富士の長期格付けを格下げ方向クレジットウォッチ

スタンダード&プアーズ(S&P) は14日、アイフルと武富士の長期発行体格付けと長期優先債券の格付け を、それぞれ引き下げる方向で「クレジット・ウォッチ」に指定したと 発表した。営業資産の圧縮と利息返還の高止まりに伴い事業収支が悪化 する一方、厳しい資金調達環境が続いていることから、資金収支が圧迫 されているとの見方にもとづくとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE