南アのサソール:09年6月通期は前年比39%減益-原油安が響く

石炭を原料とする自動車燃料生産 最大手、南アフリカ共和国のサソールが14日発表した2009年6月通 期(08年7月-09年6月)決算は前年度比39%減益となった。原油 価格の下落が響いた。

ヨハネスブルク証券取引所のニューズサービスへの届け出によれ ば、純利益は136億ランドと、前年の224億ランドから減少した。

この1年間の原油価格はバレル当たり平均70.74ドルと、前年度 の平均96.89ドルを27%下回った。

サソールの株価は11日時点で308ランドと、年初来で10%上昇。 時価総額は1964億ランド(約2兆3600億円)に達している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE