中国株(午前):上海総合指数、上昇-航空株高い、タイヤ株下落

14日午前の中国株式市場で、上 海総合指数は上昇。米国が中国から輸入されるタイヤ製品に追加関税 を課す決定をしたことからタイヤ株が下げたものの、原油相場の続落 を好感し航空株が買われている。

国際航空路線で国内最大手の中国国際航空(601111 CH)は

1.3%高。親会社資産を株式交換で取得する計画が当局に承認された 後、取引が再開された中国長江電力(600900 CH)は、3%の値上 がり。一方、タイヤメーカーの佳通輪胎(600182 CH)は4.9%下 落。18億ドル(約1600億円)に上る中国製タイヤに最大35%の輸 入関税を付与するオバマ大統領の決定が嫌気された。

大衆保険のファンドマネジャー、呉侃氏はこの日の上昇について、 「先週の統計が景気回復に関する懸念を払しょくし、投資家は現在、 7-9月(第3四半期)の企業決算は好調と見込んでいる」と説明し た。先週発表された8月の工業生産と固定資産投資はともに伸びが加 速した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は現地時間午前11時半(日本時間午後零時半) 現在、前週末比7.53ポイント(0.3%)高の2997.32。上海、深セ ン両証取のA株に連動しているCSI300指数は同0.7%高の

3260.08。

--Zhang Shidong. With assistance from Liza Lin in Singapore. Editors: Reinie Booysen, Linus Chua

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net   Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE