シュタインブリュック独財務相:金融取引への世界的な課税提唱-FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(オ ンライン版)は12日、ドイツのシュタインブリュック財務相が、市場 の「うかれ騒ぎ」と自ら呼ぶ状態を終わらせる取り組みの一環として、 金融取引に対する世界的な課税を提唱していると報じた。

同紙がシュタインブリュック財務相に近い関係者1人の話として 伝えたところでは、財務相は銀行や保険会社、投資ファンドが行うあ らゆる金融取引を対象に0.005%の課税を提案。財政刺激策や金融機 関の救済措置など、政府が実施した金融危機対策の費用の返済に税収 を活用するよう主張しているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE