ドクターC株1月来高値、「アクアコラーゲン」好調-前期業績上振れ

化粧品の企画・開発・販売を行う ドクターシーラボの株価が続伸し、約8カ月ぶりの高値を付けた。主力 のスキンケア化粧品「アクアコラーゲンゲル」などの販売が好調で、 2009年7月期の連結純利益は前の期比45%増の30億4600万円だっ た。ブルームバーグ・データにあるアナリスト4人の予想平均値(25 億3400万円)を上回り、好調な業績を評価した買いが入っている。

この日は一時前週末比2.3%高の16万5700円と、2009年1月21 日以来の高値水準を回復。また会社側では、2010年7月期に関しては 連結売上高で前期比17%増の302億円、純利益で12%増の34億円を 計画している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE