フランス:09年財政赤字は17兆円に達する公算も-ブルト予算相

フランスのブルト予算・会計・公 務相は13日、同国政府の財政赤字について、経済危機に伴う税収減 少により、2009年は1300億ユーロ(約17兆円)程度に達する可能 性があるとの見通しを示した。

同相は、BFMラジオで「われわれの税収は非常に脆弱(ぜいじ ゃく)」だと説明。法人税収が当初予想された200億ユーロを下回っ た場合、財政赤字は拡大することになろうと述べた。社会保障制度の 今年の赤字は約200億ユーロに達する公算があるという。

同相はまた、われわれは「高過ぎる」フランスの薬価の引き下げ に取り組まなければならないと言明。仏政府はこの問題について製薬 会社と協力していると付け加えた。政府はまた、不動産と株式の売却 益を対象にした税制優遇措置の縮小を検討しているという。

-- Editor: Ben Livesey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Francois de Beaupuy in Paris at +33-1-5365-5051 or fdebeaupuy@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Hertling at +33-1-5365-5075 or jhertling@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE