アメリカン航空:日本航空への出資検討、共同運航を拡充-関係者

世界第2位の航空会社アメリカ ン航空が日本航空に出資することを検討していることが分かった。同 計画に詳しい関係者が匿名を条件に語った。

関係者によると、アメリカン航空は航空連合「ワンワールド」の パートナーとして日航との共同運航サービスを拡充することも計画し ている。日航広報担当のヤップ・スー・ハン氏は、他の航空会社と協 議はしているとした上で、出資などについてはコメントを避けた。

経営再建中の日航は、米デルタ航空とエールフランス・KLMグ ループとも株式売却を含む交渉をしていることが明らかになっている。 13日付の日本経済新聞朝刊は、日航が増資1000億円強などで2010 年3月期に新たに2500億円規模の資金調達を検討していると報じて いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE