【主要朝刊】日航・デルタ提携交渉、アリコ情報流出、吉本が非上場化

朝刊各紙の主なニュースは以下 の通りです。

【各紙】 ▽日航、デルタと提携交渉-数百億円の出資打診、国際線見直し ▽健保組合7割が赤字に08年度の見込みで合計3060億円 ▽厚労省:来春卒業の高校生求人倍率0.71-4年ぶりに1倍割る ▽遭難救助ヘリ墜落で3人死亡、北アルプス奥穂高岳で

【日経】 ▽損益分岐点、急速に悪化08年度89%-上場製造業で7年ぶり ▽富士通マイクロ、中国で半導体の設計業務を強化-現地開発7割に ▽鳩山代表:閣僚確定は15日に、「戦略室」まず予算に専念 ▽マツダ:ロシア輸出再開、中長期の需要見込む-9カ月ぶり ▽アリコジャパン:顧客情報「委託先から流出」-1万8000人分

【産経】 ▽自民党総裁選18日公示、河野太郎氏の擁立浮上-若手議員の中 ▽総ブロードバンド化”黄信号”-補正予算の一部執行停止要求で ▽「八ツ場ダム完成を」推進議連が新政権に要望書提出へ

【読売】 ▽新型インフル:妊婦診療「できない」38%、体制整備が急務 ▽補正凍結、民主に慎重論、地方自治体などへの影響を考慮 ▽日米「密約」問題、民主が調査機関設置へ-核兵器や沖縄返還で

【朝日】 ▽民主:「複数年度予算」を検討、月内に編成の基本方針 ▽電事連:森会長、温室効果ガス90年比25%削減は「厳しい」

【毎日】 ▽金融庁:みちのく銀行などに資本注入・支援―公的資金1150億円 ▽吉本興業:13社がTOB、非上場化へ向け特別目的会社設立

【東京】 ▽米政府:三沢基地F16戦闘機撤収を4月に打診、日本難色で保留

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE