【米注目株】(11日):ボーイング、L-3コミュニケーションズ

【記者:Lu Wang】

9月11日(ブルームバーグ):11日の米国株市場取引終了後の主 な注目銘柄は以下の通り。

ボーイング(BA US):航空機メーカー2位のボーイングは、 米航空宇宙局(NASA)から1億5650万ドル(約140億円)相当 の受注を獲得した。通常取引の終値は86セント(1.7%)高の51.35 ドル。

L-3コミュニケーションズ・ホールディングス(LLL US): 軍事用通信システムメーカーのL-3コミュニケーションズ・ホール ディングスは、米国防総省から無人航空機に関連して最大2億5000 万ドル相当の契約を得た。通常取引の終値は19セント(0.2%)高 の77.95ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE