米シティ、「銀行の将来」模索で過去の戦略に立ち返る-外部顧問起用

米シティグループのビクラム・パ ンディット最高経営責任者(CEO)こそが、映画「バック・トゥ・ ザ・フューチャー」でタイムマシンに乗って過去の世界に戻った主人 公マーティー・マクフライかもしれない。

事情に詳しい複数の関係者の話によると、シティの米リテール銀 行部門の幹部らは過去7カ月にわたり週2回の会議を開いて「銀行の 将来」を検討し、支店業務と平行してインターネットと携帯電話を利 用した新たなサービスを提供する案をまとめたという。シティは、米 旅行サイトのトラベロシティー・ドット・コムのCEOとして航空券 予約システムの改革に尽力した実績のあるミシェル・ペルーソー氏 (37)を外部から起用し、この会議を主導させたという。

映画でマイケル・J・フォックスが演じたマーティーのように、 シティは今、自己改革に向け過去の戦略に立ち返っている。ジョン・ リード氏がCEOを務めていた1997年に同行は、可能な限り支店を整 理し、顧客にできるだけパソコンや電話、現金自動預払機(ATM) の利用を促す戦略を発表したが、長続きはしなかった。ただリード氏 とは異なり、パンディット現CEOは、支店の削減は計画していない。

HSBCホールディングスの米銀行部門元幹部、シーマス・マク マホン氏は、バンカーの間では以前から「オンラインバンキングを好 む人は金持ちではなく、金持ちはオンラインバンキングを好まない」 という思い込みがあったが、「当時20代だった人々は今、30代になっ て多少の資金を持っている」と話す。

シティの戦略立案プロジェクト責任者を務めるテレサ・ダイアル 氏(59)は8月27日のスタッフ向け文書で、「より顧客中心のアプロ ーチを当行の商品とサービス網全般で採用する重要で差し迫ったチャ ンスがある」と述べ、サービスの重要な要素として「テクノロジーと インターネット、モバイル」を挙げた。

---Editors: Alec McCabe, Dan Reichl.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Bradley Keoun in New York at +1-212-617-2310 or bkeoun@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alec McCabe at +1-212-617-4175 or amccabe@bloomberg.net; Rick Green in New York at +1-212-617-5804 or rgreen18@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE