香港株(午前):上昇、中国の経済指標を好感-景気回復期待が強まる

午前の香港株式相場は上 昇。中国の経済統計が同国の景気回復を示した。指標のハンセン 指数は、このままいけば週間ベースで7月以来の大幅な上昇率と なる。

中国工商銀行(ICBC、1398 HK)は1.4%高と、相場の 上昇をけん引した。中国の8月の新規融資が予想外に増加し、工 業生産も見通しを上回る伸びとなったことが材料。中国の温家宝 首相が10日、景気回復を確実にするため、前例のない景気刺激 策の継続を約束したことも好感された。契約者数で中国最大の携 帯電話会社、チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK)も1.6 %上昇。王建宙会長兼最高経営責任者(CEO)は中国本土での 上場に向けた準備をすでに始めていると発言し、手掛かり材料と なった。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現 在、前日比0.8%高の21237.48。上昇銘柄と下落銘柄の割合は 約5対2。ハンセン中国企業株(H株)は同1.1%高の

12347.01。このままいけば、終値で8月3日以来の高値を付け る。

-- With assistance from Susan Li in Hong Kong. Editors: Nick Gentle, Sam Waite

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Shiyin Chen in Singapore at +65-6212-1170 or schen37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE