中国の8月の新規融資は4104億元-予想に反して増加

中国の8月の新規融資は、市場予 想に反して前月比で増加した。ほぼ10年ぶりの低成長から回復へ向 かう中国経済を後押しした格好だ。

中国人民銀行(中央銀行)がウェブサイト上で11日発表した8 月の人民元建て新規融資は4104億元(約5兆5000億円)と、7月 の3559億元から増加した。ブルームバーグ・ニュースが集計したエ コノミスト9人を対象とした調査では、8月は3200億元(中央値) が見込まれていた。前年同月は2715億4000万元だった。

同時に発表した8月のマネーサプライ(通貨供給量)統計は、最 も広範な指標であるM2が前年同月比28.53%増と、過去最高の伸び となった。

ムーディーズ・エコノミー・ドット・コムのエコノミスト、シャ ーマン・チャン氏(シドニー在勤)は、融資拡大は成長を支援するも のの、「中国経済を過熱させ、資産バブルを発生させたくはないだろ う」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE