【香港・注目株】キャセイ航空、恒基兆業地産、中国平安保険

香港株式市場での主な注目 銘柄は以下の通り。株価と株価指数は9日の終値。ハンセン指数 は1.1%高の21069.56。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.9 %高の12216.82。

キャセイ航空(293 HK):HSBCホールディングスは香 港の航空最大手、キャセイ航空の投資判断を「オーバーウエー ト」と、これまでの「ニュートラル」から引き上げた。運賃回復 の恩恵を受ける「最高の立場」にあると指摘した。株価は1%高 の11.74香港ドル。

恒基兆業地産(12 HK):資産家の李兆基氏が率いる香港の 不動産開発会社、恒基兆業地産(ヘンダーソン・ランド・デベロ ップメント)は10年物社債5億ドル相当を起債した。事情に詳 しい銀行員1人が明らかにしたもので、利回りは同年限の米国債 を210ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上回る水準 に設定された。株価は2.2%高の50.80香港ドル。

中国平安保険(集団)(2318 HK):中国2位の保険会 社、中国平安保険(集団)の1部門は不動産開発の緑城中国 (3900 HK)が開発した物件に対し、今後3年間に150億元を 投資すると発表した。中国平安保険は1.3%高の63.80香港ド ル。緑城中国は0.5%安の12.74香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE