長谷工株が大幅反落、第三者割当でCB発行、クレディSが格下げも

長谷工株が大幅反落となっている。 株価は前日比15円(12%)安の106円で始まり、一時、同18円(15%) 安の103円まで下落した。同社は10日、第三者割当で転換社債型新株予 約権付社債(CB)を発行すると発表している。手取概算額は約150億 円。

また、クレディ・スイス証券が株式投資判断を「中立」に引き下げ た。同証券は10日付のアナリストレポートでMSCBの発行で当初転換 価額121円での潜在株式数の増加を考慮した、としている。121円の場合 の希薄化は9%と見込み、さらに転換価額の下限が60.5円として、下限 値の場合の希薄化は16%と見積もっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE