オバマ米大統領:金融危機について演説へ-14日にニューヨークで

オバマ米大統領は、米リーマン・ ブラザーズ・ホールディングスの経営破たんから1年となる14日 に金融危機に関する演説を行う。

ホワイトハウスの発表によると、大統領はニューヨークのフェ デラル・ホールでの演説で、「瀬戸際から経済を立ち直らせるために 政権が取ってきた積極的な対策」について話す。また、「金融部門に おける政府の役割を段階的に縮小することへのコミットメントと、 こうした危機の再発防止のために米国と世界各国が取るべき行動」 についても見解を表明する予定だ。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Hans Nichols in Washington at +1-202-624-1871 or hnichols2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Robin Meszoly at +1-202-624-1824 or rmeszoly@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE