米議員:エネルギー市場の投機抑制でCFTCは迅速な行動を-書簡

米議員は米商品先物取引委 員会(CFTC)に対し、エネルギー市場での投機的取引を抑制 する規則導入に向け「迅速に行動」するとともに、店頭取引に関 しても規制された取引所を通して清算するよう義務付け、報告義 務も強化するよう要請した。

議員の10日の発表文によると、モーリス・ヒンチー下院議 員(民主、ニューヨーク州)やバート・ステュパック下院議員 (民主、ミシガン州)ら20人が署名した書簡をCFTCのゲン スラー委員長に送付した。

議員は9日付の書簡で「原油やガス先物に商業的関心のない 金融投機家たちがエネルギー市場を操作したり、他のすべての 人々の原油コストを押し上げられないようにする必要がある」と 主張した。

CFTCは連邦政府がエネルギー市場における持ち高を制限 する可能性について協議するため、7月と8月に3日間にわたっ て公聴会を開いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE