NZドル:1年ぶり高値付ける-米株高で高利回り資産への需要強まる

11日の外国為替市場では、米 株高を背景に高利回り資産への需要が強まり、ニュージーランド(N Z)ドルが米ドルに対して1年ぶりの高水準を付けた。

ニュージーランド準備銀行(中央銀行)のボラード総裁は11日、 ラジオインタビューで、NZドルの上昇は「望ましくない」と述べ、 輸出を促進しないとの認識を示した。同中銀は10日、政策金利であ るオフィシャル・キャッシュ・レートを過去最低の2.5%に据え置 くことを決定し、利下げによってNZドル需要が後退する公算は小さ いとした。

ニュージーランド銀行の為替ストラテジスト、ダニカ・ハンプト ン氏は「米株式相場が上昇し、リスク志向は年初来の高水準に強まっ た」と指摘している。

NZドルの対米ドル相場は一時、昨年8月29日以来の高値であ る1NZドル=0.7045米ドルを付けた。ウェリントン時間午前9 時35分(日本時間午前6時35分)現在は0.7034米ドルと、10 日遅くのニューヨーク市場での0.7039米ドルから小動き。対円で は64円55銭(前日は64円58銭)。

豪ドルは1豪ドル=0.8634米ドルと、ニューヨーク市場の

0.8640米ドルから小動き。対円では79円22銭(前日は79円 25銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE