米財務省当局者:今後18カ月にTARP絡みで500億ドルの返済見込む

米財務省当局者は10日、問題資産購 入プログラム(TARP)に基づいて公的資金注入を受けた金融機関が 今後18カ月間に500億ドルを返済する見込みだと語った。同当局者は記 者団に財務省の方針を明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE