GMの取締役会:オペル売却先として加マグナを推奨-関係者

米自動車メーカー、ゼネラルモ ーターズ(GM)の取締役会は、欧州部門オペルの売却先として、カ ナダ の自動車部品メーカー、マグナ・インターナショナルを推奨し た。ベルギーに拠点を置く投資会社RHJインターナショナルよりも マグナを選好するドイツ政府の意向を受け入れた。事情に詳しい関係 者1人が10日、明らかにした。

マグナはロシアのズベルバンクと組んでオペル買収を提案してい る。関係者が匿名を条件に述べたところによると、GMの取締役会は 9日の会合で、オペル売却先としてマグナ連合を推奨した。

GMとマグナ、ドイツ政府は、オペルによるGMの知的財産の活 用と資金拠出問題をめぐり、交渉を続けていたが、関係者によればこ の点で合意が成立した。オペルの信託機関はベルリンで午後3時(日 本時間同10時)から合意案を検討する予定だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE