邦チタ:通期純利益予想を8億円赤字に修正-従来2億円黒字

東邦チタニウムは10日、2010年3月 通期の連結純利益予想を8億円の赤字に修正すると発表した。従来予想 は2億円の黒字だった。ボーイングの新型航空機787型機の納入が大幅 に延期され航空機向けチタン需要の回復が遅れていることなどが響く。

これに応じ、スポンジチタンを10月から55%減産し、月産540トン 体制とする。これまでは40%減産していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE