ドバイ政府系投資会社、120億ドル債務再編で金融機関と交渉-FT紙

アラブ首長国連邦(UAE)ドバ イ首長国の政府系投資持ち株会社ドバイ・ワールドは、最大120億ド ル(約1兆1000億円)の債務再編に向けて債券銀行団と協議を行って いる。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、オンライン版)が10 日、事情に詳しい複数の銀行関係者の話を匿名で伝えた。

同紙によると、ドバイ・ワールドは自社と不動産開発部門ナヒー ル、投資部門のイスティットマール向けの協調融資などの債務再編に 関心があるかどうかを約10行に打診している。

ドバイ・ワールドは800億ドルを超える負債を抱えている。リセ ッション(景気後退)や不動産価格急落の影響から経済を早期に回復 させたいドバイ政府にとって、債務再編は最優先課題の1つになって いるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Purkiss at +44-20-7330-7760 or apurkiss@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE