シェブロン:大ガスや東ガスと豪LNGの販売契約締結(Update1)

米国2位の石油会社シェブロン は10日、東京ガスや大阪ガスが西豪州ゴーゴン液化天然ガス(LN G)プロジェクトに参加すると発表した。

同社は東京ガス、大阪ガス、韓国のGSカルテックスなどに合わ せて年間約300万トンのLNGを供給する契約を締結したことも明 らかにした。

東ガス、大ガスが発表した資料によると、契約数量は東ガスが年 間110万トン(権益比率:1%)、大ガスは同137万5000トン(同

1.25%)で期間は25年間となっている。

ゴーゴン・プロジェクトはシェブロンが操業主体(オペレータ ー)として、エクソンモービル、シェルの3社と西オーストラリア州 で推進。年間1500万トンのLNGを生産する計画で、2014年から の生産開始が見込まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE