アジア株:上昇、景気回復への期待で-豪ウエストフィールドが高い

10日午前のアジア株式相場 は上昇。MSCIアジア太平洋指数は1年ぶりの高水準を付けた。 米連邦準備制度理事会(FRB)が9日発表した地区連銀経済報 告(ベージュブック)で、米経済は回復しているとの安心感が高 まり、米国株の上昇に追随した。

ショッピングセンターのオーナーとしては世界最大のオース トラリアのウエストフィールド・グループは2.1%高。世界最大 の自動車メーカー、トヨタ自動車も高い。FRBのベージュブッ クによると、全12地区連銀のうち11地区連銀が7-8月の経 済活動の安定化もしくは改善の兆候を報告した。パナソニック は、同社が進める三洋電機のTOB(株式の公開買い付け)を公 正取引委員会が承認する方針を固めたと10日付の日本経済新聞 朝刊が報じたことが材料視され、上昇した。

MSCIアジア太平洋指数は、日本時間午前10時43分現 在、前日比0.9%高の116.62。このままいけば、終値で2008年 9月22日以来の高値を付ける。世界経済は回復しているとの観 測から、同指数は過去半年間で65%上昇している。日経平均株 価の午前終値は前日比140円37銭(1.4%)高の1万452円51 銭。

-- Editors: Sam Waite, Drew Gibson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Patrick Rial in Tokyo at +81-3-3249-3195 or prial@bloomberg.net; Masaki Kondo in Tokyo at +81-3-3201-8868 or mkondo3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE